不労所得を目指してビットゼニーウォレットを同期させるためにあれこれ

昨夜寝る前に居間に行くとテレビ点けっぱなしで母と妹と猫2匹が眠っています。
妹に暗号通貨を改めて勧めたいのですがその調子ではしょうがないのでまた諦め、猫たちをなでてから歯磨きをして自室に戻ります。
そして毎日寝る前に読む「モンテ・クリスト伯」を読みながらビットゼニーウォレットを再び同期させるべく立ち上げます。
それは最初どう同期させればいいのか分からず、調べて同期に向かわせることができるようになったのですが、そうするとブラウザを使おうとすると画面が真っ暗になる不具合が出るので夜寝ている内に同期させておくことにしました。
なのですが同期させているとすぐにセーフモードになるのが気になります。
いつもはそんなに早くならないはずなのに、と思いつつ就寝したのですが、起きてから確認しようとすると、いつもはセーフモードはマウスを動かしただけでパソコンがつくのですが、今朝は電源を入れないとつきません。
かと言ってシャットダウンされたわけではなく、ウォレットは出たままになっていました。
予想通り同期は完了しておらずろくに進んでいませんでしたが、わずかに完了した度合いを示す緑のメーターが太くなっているような気がします。
その後はダメ元でブラウザを開いたのですが、前と違って普通に使えています。
起動時にだけ負荷がかかっていたのでしょうか、よく分かりません。ミュゼ 90円